新規開業を目指すドクターへ

新規開業を目指すドクターへ

開業トータルシステム

診断圏調査

開業後2ヶ月間は顧問料無料!!私たちも先生をご協力します!!

※他事務所と依頼予定の場合…500,000円

診療圏調査

【開業地の選定】

ほとんどのドクターが次の3つの場所を開業地としている

  1. 人口が少なく、競合となる医療機関が少ない地域
  2. 現在勤務している病院の近くの地域
  3. ご自身の出身地で、同級生、知人の多い地域

【診療圏調査】

診療圏診断とは、周囲の人口統計や厚生労働省の受療率データを基に、一日あたりの来院患者予測を調査します。

● 診療圏調査のQ&A

先生の診療方針が充分発揮できる立地だろうか?

診療科目(内科、眼科、耳鼻科、皮膚科、心療内科、その他)ごとに一日当たりの外来費者数、外来収入の予測します。

開業立地に競合他医院はどれだけあるだろうか?

半径2kmの競合医院の数を調査し、開業余地があるかどうかを調査します。

開業資金を銀行が貸してくれるだろうか?

金融機関も新規開業の融資に対しては、非常に慎重になってきているのが最近の動向です。医業収入を決める患者数(需要)が金融機関との折衝に重要なポイントとなります。 そこで、当社の専用スタッフが、View診療圏立地診断システムにより診療圏立地診断と経営計画を作成し、先生方の新規開業をご支援いたします。

● 金融機関のご紹介

自己資金が十分であれば、後はリースで大丈夫ですが、自己資金が1,000万円程度のドクターの場合、金融機関からの融資が必要です。金利の安い順に金融機関を利用しましょう。 私たちは多くの医師、歯科医師の先生方の開業をお手伝いさせていただきました。その実績の積み重ねにより、今では多くの金融機関と太いパイプを持つことができるようになりました。以下は私達がご紹介できる金融機関の一例です。

● 金融機関との交渉、事業計画を作成

  1. 事業計画の作成
    金融機関に提出する事業計画書を作成いたします。診療圏診断により、来患者数と収入を予測し必要経費を算出して開業から2年後までの収支・資金計画を策定します。
  2. 金融機関への同行
    金融機関への訪問時には、当事務所の担当者が同行いたしますので、安心です。
  3. 最長20年
    最長で20年のローンが可能ですから、無理のないご返済計画が可能です。
  4. 最長12ヶ月間まで元金据置が可能
    新規開業時のご融資の場合、経営が安定するまでの12ヶ月間は、お利息のみをお支払いいただく元金据置をご選択いただけます。

● 届出書作成

診療所開業前後に届け出が必要な各種の手続きを作成代行します。

● スタッフ指導

  1. 採用面接の立合い
    院長といっしょに面接に立合い、優秀なスタッフの採用支援、求人者から労務による法律問題の質問を院長に代わってお答えします。
  2. 受付窓口業務指導
    採用された医療事務の方に窓口収入の日計表のつけ方、小口現金の管理表など具体的マニュアルに基づいて担当者が半日研修を行います。

● 料金

開業後2ヶ月間顧問料無料!!
開業2ヶ月間は社会保険診療収入の入金がないため、私たちも先生にご協力します!!

顧問料 月額 40,000円(給与計算を含む)
決算料 240,000円
年末調整 1人 5000円

お問い合わせ